スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

百合姫vol.17 お休みのお知らせとおわび

7/18発売の『コミック百合姫』に予定していた執筆を、事情によりお休みさせていただくことになりました。私などの作品を楽しみにしてくださってる皆様、誠に申し訳ございません。すべて…これもすべて私の作業が遅いせいなのです…心よりお詫び申し上げます。


百合姫は季刊誌なので、次に描けるのが秋になってしまうかと思うと私自身もすごく寂しいです…。でも今回のお休みはすべて自分のせいなので…そんな泣き言を言う資格なんぞ1ピクセルもないので、とにかくその分、8月発売のコミックス作業を頑張ります。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2009/06/23(火)
 仕事関係

妄想乙女通信G




発売されていたのは春だったのに、購入するのがだいぶ遅れてしまいまいました。ちょっと今さらになってしまいましたが、執筆ではなく出演皆勤賞ということでご紹介。青山十三さんの漫画のどこかに私が…。

いやいやいや、数字カップリングは萌えますよ☆ 止まらなくなります。数字は萌えます、4はいいです4は。
みなさんも擬人化やおいでだけはなく、擬人化百合にも挑戦してみませんか。

まずは基本の「鉛筆×消しゴム」での百合。
私的には鉛筆は天然ドジッこ、消しゴムは真面目な優等生でちょっとツンデレ。鉛筆の書き間違いを、消しゴムは「仕方ないわね、もう!」と文句を言いつつ、いつも毎回きちんとマメに消してあげるのです 正確に書けても消しゴムは「じ…字がきたないから消すわよ! もう一度書きなおし!」とか言ってわざと何度も書きなおさせたり(すこしでも一緒にいたいから) 最後は「が…頑張ったご褒美!」とかいって…くすくすくす…

………………読者様のどんびきする音がきこえる(笑)

百合姫編集部様も擬人化百合本を出しませんか…?(無責任なつぶやき)
2009/06/20(土)
 日記

季刊S

季刊Sの最新号が百合特集と聞いて購入いたしました。タカハシマコさんのインタビューが掲載されていて、コミックスカバーのラフ画なども拝見できて眼福です 他にも百合好きにはたまらない作品がいっぱい載ってて楽しいです。個人的にはokama氏のキャラクターページが可愛かった

萩原まみさんと戸崎美和さんの対談も興味深かったです。なつかしい『アニース』の表紙が! こちらで私が漫画デビューさせていただいてから10年以上経ったんですね…時間が流れるのは早いなあ。


2009/06/15(月)
 日記

柔道指南書

私の仕事部屋の本棚を見たアシ様から
「なぜ柔道の本があるのですか?」と質問をいただきました。

だって漫画を仕事にしているのだから
いつ一本背負いを描く場面が出てくるかわからないじゃないですか!

女性警察官が犯人つかまえたり!
美少女転校生が番長を倒したり!


ええまあ、一応いまのところは無さそうですが。
2009/06/14(日)
 日記

まんがホーム7月号

hina_20090602020652.jpg本日発売です!

今月は先月の続きと、江戸時代の文身(ほりもの)についてちょっと触れています、どうぞよろしくお願いいたします~♪ 
そろそろ亀松の文身も完成するので、作画がめんどくせ…じゃない、楽しみです


《作品余談》
いや~しかし昔も今もこの先も「女体絵描き」道を歩みつづける私が、まさか男の体をここまで真剣に勉強して描く日が来るとは思いませんでした。しかも4コママンガで! 町火消たちの体はかなり鍛えられていたでしょうから、あまりいい加減な筋肉描きたくないと、ポーズ集や美術解剖図を片手に毎回格闘してます☆ うむ、女子のムチムチはこよなく楽しい悦びですが、男子のムキムキもなかなか描き甲斐のあるものですな。

和彫りの男の身体にはやはり褌! こうなったら褌も研究しよう真剣(マジ)で!! と、資料本を購入しようと思って探したのですが見つからず…。女性下着の資料は古今東西、山ほどあるのになあ~☆ やはり需要が少ないのかしら…フンドシ…。


2009/06/02(火)
 仕事関係

『お江戸とてシャン』紹介ページ開設

ずいぶん遅くなってしまいまして失礼いたしました! 『お江戸とてシャン』紹介ページをようやく開設いたしました

http://akicocotte.weblike.jp/ojianghutoteshan.html

これで途中から読み始めてくださった読者様にも少しはイメージをつかんでいただけるといいのですが。


2009/06/01(月)
 仕事関係

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。